Bow Wow Clubの店舗ページに移動
トップページに戻る
トップページ 企業概要 市場動向 モデル収支 加盟条件 お問い合せ



会員制を基盤とした顧客情報の集約と広告の一元管理
  会員管理については、カルテという名目で詳細約30項目の記載をお願いしています。ペット=生き物であるがゆえ、より詳しい項目での管理が必要となります。逆に項目数が多い分、貴重な情報を得られることになります。

「ペットは子供である」という発想から、より子供の成長を感じられる。また、子供の“困ったな” を解決してあげられる。これらをテーマに毎月月初に届くようにDMを発行。さらにwebやメール・SNSを利用しリピート率をあげる工夫を提案します。

運営母体が広告会社であるがゆえ、今後の多店舗化(FC)展開の際、必要以上の宣伝費をかけず集客に結び付けることが可能です。


スタッフ教育の徹底とサービスレベルの向上
  私達がこの業界に携わって最初にぶつかった問題がスタッフの意識レベルの低さです。トリマー・フロントスタッフ・ドッグトレーナー全てに言えることですが、犬との会話は出来ても人との会話が出来ないということです。

弊社では、FCオーナーの皆様の不安が少しでも解消されるよう、意識レベル向上のためのスタッフ教育をご支援します。よくある教育マニュアルとは異なり、私たちが経験を基に築き上げた生きたノウハウを用いて、気持のよい接客ができるスタッフを養成します。

また、スタッフの労働条件改善のために、完全週休二日制を導入していただきます。これは、より質の高いスタッフの確保、業界への貢献をもアピールするのが目的です。

さらに新しい取り組みとして、プロトリマースクールを開校いたしました。
卒業後、各FC 店への採用も行います。

研修特徴はコチラ⇒  
 
プロトリマースクールの概要はこちら⇒
※PDFファイルが開きます。

getreader ※PDFファイルを見るためには「Adobe Acrobat Readerが必要 です。
見れない場合場は左のアイコンをクリックして最新のバージョンの物をインストールしてください。

店舗内装の統一による既存のペットショップとの差別化
  「Bow Wow CLUB」のお洒落なイメージを広く浸透させるため、店舗内外装は明るく暖かみのある統一したデザインとなっています。

現状では、他のペットショップを見渡しても、看板の統一は図られていても内装までは統一されていないように思います。ワンチャン連れのお客様の滞在時間を少しでも長くする店舗づくりをコンセプトに展開します。

また、ペットショップ独特のニオイを最小限に抑え、これからペットオーナーになられる方に不快感を与えない工夫を施しています。


商品の一括購入によるコストダウン
  店舗で取り扱う商材の仕入れは、主にラブリーペット商事と日本ウエインの2社から行いますが、すべてのFC店の品揃えを統一することにより、一括仕入れによるコストダウンが可能となります。

また、通年で販売する洋服などの季節商品は、本部契約の下、委託扱いとなりますので、過剰在庫によるリスクと必要以上のコスト負担は必要ありません。


スーパーバイザーによるきめ細かなコンサルティング
店舗運営経験の豊富なスーパーバイザーが定期的に巡回し、コンサルティングを実施します。

また、FC店舗オーナー様だけではなく、スタッフからの問合せにも対応します。

このページのトップへ
トップページ 企業概要 市場動向 モデル収支 加盟条件 お問い合せ